「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

The Drumming Champ

a0127785_2325124.jpg


ゴリラさんツアー3日目。
日本モンキーパークのニシローランドゴリラ、タロウさんに会ってきました。
そもそも今回のツアーは「タロウさんに会いたい!」
って思ったところに端を発してるのです。

仕草展の会場でばったさんに
「ゴリラさんのドラミングって最近まったく遭遇できないんですよねぇ…」
とこぼしたところ、ドラミング・チャンピオンなら
犬山のモンキーパークのタロウさんでしょう、とご推薦いただいたのです。

ただし

タロウさんに好かれるか、
好かれている人の近くに行き会わない限り見れない、のだと。

うう、、、これってまるで面接じゃないかと。
就職面接より、たぶんお見合いより緊張するよねぇ~
面接官タロウ氏にいったい私は好かれるのか、嫌われてしまうのか!?

て、その前にタロウさんの運動場の檻もご覧の通りでなかなかに厳しいです。
綺麗にトバすことができないので、
いっそう写メのキラキラデコの一種とかなんとか思い切ることにしましたw

本題に戻りまして、、、
さぁ、どうなる私っっっっっっっ!

a0127785_2322798.jpg


タロウさん、魅せてくれましたぁ~

↑が第1回目のドラミング披露です。
その後、30分程度の間に4回のドラミングを更に魅せてくれました。
とりあえずファン認定してもらえたようです ('ω`pq)・.。*ヨカッタ~

1回目は写真でなんとなくお分かりいただけるように
横方向へ進みながらのドラミングでしたが、
2回目以降は私の方へ一直線に向かってきながらのドラミング。
ものすごい速さでどんどん直っすぐ近寄ってくる被写体・・・
私の腕では撮れないです…ピント合わせが間に合わないぃ~。゚(゚ノω`゚)゚。
ということでなんとか撮れたのは1回目のホリゾンタル・ドラミングのみです。

a0127785_23341030.jpg


それでも、こ~んな近くで見つめても大丈夫だし
ドラミング以外にも肩をいからせての二足歩行などなど
誇示行為をいっぱい披露してくれたし、
特にオスが興奮した時に発散されるゴリラ臭も
これまでにないほど嗅げて、私、シアワセでした♡

今回、3園を廻って3頭のオスゴリラさんたちに会いましたが
ドラミングだけでなく、ゴリラ臭のチャンプも
2位以下を大きく引き離してタロウさんです。
ゴリラさんは実際にはほぼ完全なベジタリアンですが
その中にあって、どこか肉食系の逞しさを感じさせてくれるタロウさんなのでした。

しかし、不思議なものでマッチョなタロウさんに出会った帰り道、
100%草食系、王子のヤマト君に会いたくなるんですよねぇ~
これも立派な二股と言えるのかしら?(笑)



ブログランキングに参加してみました。カワウソ君クリックして応援お願いします♪

人気ブログランキングへ
[PR]
by lucrezia4 | 2009-09-29 23:57 | Comments(6)

シャバーニ王子

a0127785_22494799.jpg


SWゴリラさんツアーの2日目は、
若くてイケメンと評判のシャバーニ君に一目会わんと東山動植物園へ。

シャバーニ君はオランダ・アペンヒュール動物園生まれの
オーストラリア・タロンガズー育ち。
日本にやってきた頃「人の言葉がわかる(*但し、英語に限る)
と言われていたのではりきってオージー風にご挨拶をしてみました。

G'day Mate ! (グッ ダイ マイ !)



視線をくれましたが、なんだかちょっと怪訝そう。
「ん?あんたタロンガからの追っかけサン???」
とか思ってたりして( ̄ー ̄;

それはさておき、噂にたがわず中々の男前さんですね。

a0127785_23152829.jpg


この日はあんまりにもたくさんのギャラリーを前にシャバーニ君が照れてしまったのか
積極的に歩み寄るネネさん・ひたすら逃げるシャバーニ君、
という展開が私が見ている間中(室内を含めておそらく3時間くらい?)続き、
最後にはドラミングで威嚇しながら逃げたり、
追いついたネネさんの背中をゴリラ・パンチして逃げたり、
この日だけを見てしまうとシャバーニ君がネネさんを嫌っているように見えて仕方ない状況でした。

口の悪いウチのツレなどはその光景を見て
「自分の3倍も年食ってる婆はイヤなんだってさ」などと言い出す始末。
まったく、女と畳は新しいほうが…と思ってるヤツはコレだから 凸(・`ε・´o从
ネネさんのキモチを代弁し、思いっきり梅干グリグリしておきました。

それにしてもシャバーニ君。
オーディエンスの「綱渡り」への期待とか
複雑なゴリラ間関係とかいろいろ大変だとは思うけど、
群れを守るリーダーは、もう少しきばらへんとなぁ…
背中を丸めてドラミング・ダッシュはあんまりカッコウのええもんと違いましたよ。
私の中で「逃げる男」は天王寺のセン君の専売特許ですし。

a0127785_23412489.jpg


「一夫多妻」と聞くと無考えに羨ましがる御仁もいるけど
リーダーとして群れを維持していくのは大変なんだよねぇ~

頑張ってね、シャバーニ君!


ブログランキングに参加してみました。カワウソ君クリックして応援お願いします♪

人気ブログランキングへ

恐るべしシルバーウィーク
[PR]
by lucrezia4 | 2009-09-28 23:52 | Comments(8)

マルミミ騒動~番外編

コレはいったい …?

a0127785_0263618.jpg


もうマルミミの話はいいよ~と思われるかもしれませんが
これでラストです。あと一記事お付き合いくださいませ。

夏の四国旅行で私が遭遇した最大の「?」です。
このコは誰?

マルミミゾウ関連のさまざまなニュースに限っていえば、
このコは日本で飼育されているマルミミゾウとして認知もカウントもされていないようです。
今回のDNA鑑定ニュースの際もいっさい触れられませんでしたし。
日本動物園水族館協会(JAZA)非加盟の私設動物園にいるから、
といわれればそれまでなのかもしれませんけど・・・それでいいのかなぁ

そもそも、このコ、ほんとにマルミミなのかしら?

a0127785_035364.jpg


僭越ながら、シロウトの所見を述べさせていただければ
耳の付け根・鼻の付け根・前方に湾曲した門歯とみていくと
このコはサバンナゾウなんじゃないかな、と思えます。

もちろんシロウト判断、根拠はゼロです。
徳山のマリちゃんがサバンナならこのコはもっとそれっぽくない?
くらいの無責任発言です。

a0127785_0425113.jpg


一体、あなたはどっちなのかしらねぇ・・・?

このコに関して、何か情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら
お教えいただけると大変うれしいです。
お教えいただいたところで、私が自己満足するだけなんですけど、
無知蒙昧の徒を啓蒙することに喜びを感じるという方、
お待ちしておりますm(_ _)m

四国夏旅の途中から頭の中でモヤモヤしていた
私の中のマルミミ騒動をようやく全部記事にできましたヾ( ~▽~)ツ ワーイ
これで心置きなく、晴れ晴れとビクトル君に会いにいけます♡
って違った、、、今回はゴン君がメインだった(; ̄ー ̄川

が、朝6時台の新幹線に乗ろうっていうのに何一つ準備してないし…
いつものことながら本気でダメな私orz
新幹線で2時間ちょっと寝れるからいいか↓↓↓

@しろとり動物園


ブログランキングに参加してみました。カワウソ君クリックして応援お願いします♪

人気ブログランキングへ
[PR]
by lucrezia4 | 2009-09-20 01:19 | 失格園 | Comments(4)

君に会いたくて

水曜日はいろいろあって午後半休でした。

で、迷わずZooへ直行しました(笑)

a0127785_19595191.jpg


ほぼ1ヶ月ぶり。
アムールトラのアルルちゃんです。

前回”報道発表に遭遇してしまった件”の日から比べると
ずいぶん新しい運動場にも慣れて落ち着いているように見受けられました。
そして一方の私もだいぶデジイチの扱いに慣れてきました・・・

アルルちゃんは不思議な出会いを運んでくれる「招き虎」のようです。
前回はトラ舎前に林立するカメラ群という珍百景。
今回は嬉しい遠方からのお客さまでした。

声をかけていただいて、お話したら、なんとアルルちゃんに会うため
遥々秋田から来られたとのこと。
私の前回と前々回の記事を読んでくださって、
やっぱりアルルちゃんに会いたい!と広島遠征を決定されたのだそうです。

うわ〜(●´∀`)ノ+゜*。 こういうのなんだかすごく感激します!


相も変わらずヒラヒラな私を見て「もしかして・・・」と思わはったそうです。
「あの、、、レースの方、、、あぁ〜やっぱり!」
と大変お話が早うございました。場違いなヒラヒラも時に役に立つもんですw

秋田へ向けて帰られる日だったので、交通機関の時間もあって
ほんの15分くらいしかご一緒できませんでしたが
志(?)を同じくする方に会えて、とっても愉しゅうございました♪
ウィッキー君が表紙のカッコイイパンフと
幼いアルルちゃんが写っている一枚もののパンフ、有難うございましたo(*^▽^*)o
大森山、近い将来必ずうかがいます。
テンション上がりすぎてしまって、うっかりお名前ききそびれたのですが
またどこかのトラ前できっとお会いできますように!

a0127785_20314811.jpg


と、お帰りになる前に「アルルちゃんが高圧電線をつついて遊んでる」
と気にされていましたが、実は30分後くらいにヤラカシました・・・
電流が流れているスプリング部分を強く押さえてしまったのでしょう。

「バリバリっ」
とすごい音がして、アルルちゃんが後ろに飛びのきました。
私もビックリして「きゃ〜!!!アルル〜!!!」って絶叫してしまい
決定的瞬間を収めるどころか、カメラ放り投げないだけよかったくらいの体たらく。
運悪く周辺で私の絶叫に驚かれた方、本当に申し訳ありませんm(_ _;)m

↑は一度電線を触ってしまった後で電線を警戒してるところ。
同時にカワイイ舌チョロで失敗を誤魔化そうともしてます(笑)

a0127785_23515661.jpg


痛い思いをして学習したので、
二度と触ろうとはしません。

そうそう、「キケン」なのよ。
もう触らないでね。


アルルちゃん、この日は閉園までずっと運動場でした。

これまでの、
開園〜午後2時    アルルちゃん
午後2時〜閉園    バイコフ君

の2交代制から完全な一日替わりに移行したようです。
という訳で今後は日を間違えるとまったく会えない、という悲劇的な結末に至りますので、
どうしてもどちらかに会いたい場合は事前にご確認されたほうが良いと思います。
安佐動物公園はバックヤード側非公開ですから。


ブログランキングに参加してみました。カワウソ君クリックして応援お願いします♪

人気ブログランキングへ
[PR]
by lucrezia4 | 2009-09-11 23:58 | Comments(4)

癒しの2乗

a0127785_0283442.jpg


バンドウイルカの赤さん。

a0127785_030124.jpg


ママのティアラさんと一緒に泳ぐ姿は
立派な流線型。


ブログランキングに参加してみました。カワウソ君クリックして応援お願いします♪

人気ブログランキングへ
[PR]
by lucrezia4 | 2009-09-04 00:58 | Comments(0)

ウリの成長記録~3 weeks later

a0127785_20283425.jpg


前記事の日から20日後のシマシマちび助。
動物の赤さんってほんと成長早いです…
大きさもさることながら、不思議なことになってる体の模様にビックリΣ( ̄□ ̄!

ウリウリ模様の下からパンダツートンが生えてきてます…

a0127785_20321594.jpg


成長に合わせてお子様プールの水位もあがりました。
満足?なのか、究極の変顔披露!

ヒット アンド ラァ~ン♪
鳥居みゆきかと思っちゃったよ(((;゜Д ゜)))

a0127785_20355623.jpg


日々着実に成長はしているようですが、
給餌BOXの役割はわかってないようです。

あるいは
「私を食べてください」
自己犠牲の最終形態????

a0127785_22133490.jpg


同じく、水飲み場の存在意義もわからないようです。

a0127785_22145352.jpg


生まれて4~5ヶ月すると親と完全に同じ模様になってしまうとのこと。
不思議模様が見れるのもあと1ヶ月強かな、、、


ブログランキングに参加してみました。カワウソ君クリックして応援お願いします♪

人気ブログランキングへ
[PR]
by lucrezia4 | 2009-09-01 22:21 | Comments(4)


※このブログに掲載されている写真・イラスト・文章を無断で転載することを禁じます。


by lucrezia4

画像一覧

カテゴリ

全体
失格園

タグ

(133)
(40)
(39)
(31)
(29)
(24)
(21)
(16)
(16)
(14)
(11)
(9)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(4)
(4)

最新のコメント

>鍵コメさん コメントあ..
by lucrezia4 at 13:34
>鍵コメさん 長い間お読..
by lucrezia4 at 17:38
>鍵コメさん そんな風に..
by lucrezia4 at 17:19
>鍵コメさん 悲しいこと..
by lucrezia4 at 14:52
コメントいただきました皆..
by lucrezia4 at 00:07
>鍵コメさん お会いした..
by lucrezia4 at 12:09
>鍵コメさん 先ほどDM..
by lucrezia4 at 11:04
>鍵コメさん メールお送..
by lucrezia4 at 11:02
>鍵コメさん もったいな..
by lucrezia4 at 11:00
>yoriさん 本当に長..
by lucrezia4 at 11:48

お気に入りブログ

動物園写真館
蔵出し写真館
動物園のど!
どうぶつのおうち
動物園始めました。
yukineko's f...
動物園写真『晴れときどき雪豹』
気まぐれZOO
BUN WONDER JAX
「到津」と書いて「いとうづ」
こらくふぁーむ
ひとことフォトライフ
つりざお担いで動物園
動物園ありマス。
puppet-to-re...
ISHIKAWAZOO ...
今日ものんびり動物園
姫路市立水族館のブログ ...
動物観察、人間目線。
続・動物園ありマス。
どうぶつたちと私
竹島水族館スタッフブログ

みずものメインの別館はこちらです。
Dans les eaux pures

ライフログ


知られざる森のゾウ ―コンゴ盆地に棲息するマルミミゾウ―


カワウソ


地球の宝石PRICELESS (ブルーデイブック・シリーズ)


まったき動物園

以前の記事

2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月

最新のトラックバック

venushack.com
from venushack.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
アナタは・・・カオナシ?
from けだものだもの
森の中のミーアキャット
from レースをまとってZooへ行こう!

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

動物園・水族館
自然・生物

画像一覧