「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

カナダカワウソ(舎?)

a0127785_13252747.jpg


あれ?Hy-Vee(米中西部の大手スーパーチェーン)寄贈の新カワウソ舎を撮ったの?
と言われそうな写真ですが・・・

Kansas City Zooのカナダカワウソさんたちは入園ゲートのすぐ脇にいらっしゃいます。
当然入園して真っ先に会いに行ったのですがお昼寝中でしたので
とりあえず先へ進み、一周2マイル以上、その上珍しい種が豊富に待受けている園内を
一通り見終わった私が入園ゲートに戻ってきたのが4:50pm・・・閉園10分前。
残された時間がほとんどなく、おまけに暗い、しかもカワウソ君たちは全力疾走の帰りたいモード。

何が言いたいかというと…ぶっちゃけ撮れなかったんですよね、まったく

a0127785_13385981.jpg


子供がDSiのカメラで撮った写真のほうがまだマシ?
お鼻が立派というカナダさんの特徴を辛うじて捉えられていますでしょうか?

ちなみに・・・熱帯館にいたコツメさんたちはもっと絶望的に撮れませんでしたorz

デジイチがあっても撮れなかったかもねぇ・・・
要は私が下手なのよ。。。とちょっと思うところがあって卑屈モードにはいってます。
京都の子虎に会えば、そんなことも一気にふっとんじゃうんでしょうけどね。
なにしろ出張がまたしても2週間延びておりまして…
本来なら今頃子虎に会えてたんだけどなぁ(泣)



ブログランキングに参加しています。↓カワウソ君クリックして応援お願いします♪

人気ブログランキングへ

カナダさん招致交渉???
[PR]
by lucrezia4 | 2010-09-26 13:57 | Comments(6)

リカオンの正しい起こし方

Blogに載せるから…とお願いして起きていただいたので、、、
載せる載せる詐欺にならないよう
ひどい画像しか撮れなかったリカオンさんですが掲載。

a0127785_1311863.jpg


時間を置いて3回見に来ましたがいつもお休み中でしたので
下記のようにお願いしましたところ「ん!?」とおもむろに起き上がりました。

日本であなたたちにお会いできる園はないと思うので(*注1)
Blogで「リカオンってこんなだよ。カワイイから絶滅させたくないって思ってね」
という記事を書きたいと思っております。
が、そんなに寝てたらツチブタ並に動かないとしか書きようがないんだけど…

野生ではツチブタさんの空き巣を利用して巣を作ることもあるリカオンさん。
ツチブタ並列がお気に召さなかったようですね。。。

*注1:動物園から帰って調べてみたら、私の苦手な某富士サファリに
    今年の4月からリカオンが飼育されているそうです。

a0127785_13114499.jpg


立ち上がるとこんな感じ。

学名"Lycaon pictus"のpictusは「彩色された」という意味で
このマーブル模様を表現してるんですね。

それにしても白いなぁ。。。ひどい写真だ。
言い訳になりますが、ガラス鑑賞面は反射がひどく
そうでない面はほっそ~いワイヤー状の柵がみっしり。
おまけに木陰がまだらな運動場でまだらな動物を撮る。。。
デジイチもっててもなかなか厳しい条件でしたねorz
*あんまり白いんでPicasaで編集してみました。
 ちょっと今度は暗い?ま、白いよりいいでしょ・・・


a0127785_13121794.jpg


脚が長いね~
南米に居るタテガミオオカミさんを想起しました。

そして細い。
サバンナでの地位はハイエナさんたちに近いらしいですが
こちらはで狩りで捕ったものだけを食べているそうです。
つまり、腐肉を食べないのでお腹周りすっきり、スマート。
英名の"Hunting Dog"はそこからきているんですね。

彼らに近づくと「あ~犬だなぁ」って香り+なにやらスパイシーな香りがしたので
雑食でナッツや果物を食べるのかな?と思ったのですが肉食であるとのこと。
(前述のタテガミさんは雑食性です)
ではこの香りはなに?とちょっと疑問。
飼育下で栄養バランスを維持するために少し植物性のものを与えているのかもしれないですね。

ボツ画像しか撮れなかったけど、走ったりじゃれあったりするところも見せてくれて本当にありがとう。
彼らは今、生息域の環境悪化等から絶滅の危機に瀕しています。
何処かで「リカオンを救う運動」を見かけたらぜひご協力願えると幸いです。
日本ではマイナーだけど、ツチブタよりはアクティブでかわいらしい彼らですので…



ブログランキングに参加しています。↓カワウソ君クリックして応援お願いします♪

人気ブログランキングへ
[PR]
by lucrezia4 | 2010-09-20 09:50 | Comments(12)

今日のワンコ

a0127785_1448952.jpg


思わず「ワンコ」と言っちゃいそうなこのお方。


ニューギニアン・シンギング・ドッグは
狼からイエイヌへ改良の過程の謎を解くための
「失われた環」と呼ばれる犬種のひとつです。

かなり古い時代、狼から人間によって改良されていく中で
逃げ出し、野生化し、長い年月をかけて固着した種なのだそうです。

らしいのですが、、、ハスキーやマラミュートのほうが狼っぽいよなぁ・・・
柴とコーギーのハイブリッドみたい・・・と思ってしまったのは私だけ?

a0127785_15125878.jpg


野生と同じように多頭からなる群れを形成させると
「歌う」と表現される独特の遠吠えを行うそうですが
1~2頭の飼育下では歌うことはないとされています。

これはニューギニアン・シンギング・ドッグの固体による声紋差が著しいので
数頭~数十頭が集まって遠吠えをすると合唱しているように聞こえる、
と聞く側の感覚によるもので数が少ないとただの遠吠えとしか聞こえないというだけの話みたいです。

パプアニューギニアまで行けば、君たちの歌が聞けるのかな?


ブログランキングに参加しています。↓カワウソ君クリックして応援お願いします♪

人気ブログランキングへ
[PR]
by lucrezia4 | 2010-09-19 15:24 | Comments(4)

世界でいちばん小さい猫

a0127785_11233950.jpg


南アフリカ共和国やナミビア等、アフリカ大陸南側の限られた地域に生息する
現存するネコとしては最小のクロアシネコさん。

平均体重1.5kg!!!!
このちいさいちいさい野生のにゃんこに今年4月に子供が生まれたそうですが
親も小さいので、もうどのくらい小さいのかよく分かりません。
そして寝る子は育つってことでよくお休みでしたzzz

a0127785_11302344.jpg


あ、薄目開けた・・・

全貌が把握できないので少し残念でしたが
愛らしい寝顔をみれたので良しといたしましょう。
よく寝てよく食べて元気に大きくなるんだよ♪

※クロアシネコについて
クロアシネコはIUCN(国際自然保護連合)が作成しているレッドリストで
危急種(ききゅうしゅ、Vulnerable species)にカテゴライズされている絶滅危惧種です。
日本動物園水族館協会に加盟する園で2012年4月現在飼育している施設はないと思います。
クロアシネコと同様に危急種にカテゴライズされている生物としては
ホッキョクグマや日本の希少淡水魚であるイタセンパラなどがいます。
商業目的での取引は禁止されており、当然ペットとして個人が飼ってよいような生物ではありません。
小さくて可愛らしいネコと暮らしたいとお考えの方は各都道府県の動物愛護センターや
里親募集の情報をチェックされては如何でしょう?
そして「大きく」育っていく彼/彼女たちの成長を喜んであげてください。


ブログランキングに参加しています。↓カワウソ君クリックして応援お願いします♪

人気ブログランキングへ
[PR]
by lucrezia4 | 2010-09-15 11:51 | Comments(4)

はじめましてトラ~Kansas Brothers2

a0127785_16543993.jpg


もう一頭は気持ちよさそうにお休み中でしたので
こっそり近づいていったのですが起こしてしまいました。

なんでしょう、やっぱり私トラ臭い?

「うん、臭うな」

動物園の開園から閉園までが平均7時間としたら
その半分はトラ前に居座ってますからねぇ
それを各週末休みの1日は動物園だから1年間で52日。
祝祭日もほとんど動物園だからその分考慮で年間60日
この日数に7時間の半分の3.5時間をかけると…210時間。
ここ一カ月の労働時間より短いのでもっといる気もしますが、
毎年少なく見積もっても210時間はトラ前で過ごしてるんですね、私。
そら匂いも移るって(苦笑)

ゴメンね、起こしてしまって。

このコと先に紹介のコは兄弟と勝手に踏んでおります。
成獣のオスがこの狭い空間で争わず生きていけるとしたら
血縁と考えるのが一番妥当でしょうし
年恰好がそっくりなので同年兄弟だろうと思います。
日本ではあまりお目にかかれないスマトラさんですが、
何故か私の滞在先を挟んで西のKansas City Zooと
東のTopeka Zoo(こちらはKansas州)は揃ってスマトラさんです。
血縁があるのかな?調査してみたいところです。
Topekaにも行きたいのですが、ここから帰国までの2週間は
再び忙しくなるのでちょっと厳しいかな・・・

*追記 こちらのコはManis。
さらに付け足すと、前回いけなかったTopekaにいるスマトラさんは
San Diego Zoo’s Safari Parkの出身らしい。
この子達は2006年生まれ。次回はTopekaいかないと。



ブログランキングに参加しています。↓カワウソ君クリックして応援お願いします♪

人気ブログランキングへ

初スマトラ
[PR]
by lucrezia4 | 2010-09-12 17:16 | Comments(2)

はじめましてトラ~Kansas Brothers

a0127785_14263169.jpg


なんかトラ臭いのにヒトの形をした
ミョーチキリンなちっこいのがいる!


と思ったんでしょうねぇ・・・

やや遠いところをぐるぐる回っておられましたが
ぴたっと足をとめて一直線に近づいて参りました。

「フルルル」とご挨拶申し上げたら
「フルルル」って返事して檻のまん前に座っちゃいましたので
そこに座ると檻しかとれない、
お願いですからもそっとお下がりいただけぬものかとお願いしたら
なんと物分りのいいおトラさまでずりっずりりと下がってくださいました。

で、なんとかがんばったけどこれが限界・・・

なかなか男前のスマトラトラさんです。
不覚にもここのKeeper’s chat も聞き逃しちゃったんで
お名前は不明です。年齢は3-5歳見当でしょうか。
なぜかオス2頭でお住まいです。
そこらへんの事情をぜひぜひ聞きたいのに。
やっぱり再訪問ですね、ココ。

*追記:お名前と年齢が分かりました。
こちらのこがLangka。2007年生まれ。
やはりココの子達は兄弟でした。
SeattleのWoodland Park Zoo生まれ。
パパさんがRakata,ママさんがJojo。


相変わらずヤラカシテしまったこと。
写真が撮りたいので下がっていただけない?の件を
うっかり日本にいるときのノリでやってたら
私の後ろになにやらデカイ物体がうごめく気配を感じ
振り返ってみるとそこには-。

「見て!中国人ってトラとお話ができるんだね」
とかなんとか会話してる人垣ができておりました・・・
というわけで、Kansas近郊のOversea Chineseのみなさま。
ある日唐突に「トラ語わかるの?」と驚愕の質問を投げかけられるかもしれません。
それ、私のせいですので本当にスイマセン。
と日本語で謝ってどうする。


ブログランキングに参加しています。↓カワウソ君クリックして応援お願いします♪

人気ブログランキングへ

ストロング・・・
[PR]
by lucrezia4 | 2010-09-11 15:33 | Comments(4)

茶色いNikita

午後撮ったものばかりなので茶色グマばかりです…


a0127785_11384666.jpg


なんとなくピントが合ってるようにみえなくもない・・・

使えないデジカメの使い方が少し分かってきた午後4時。
閉園まであと1時間orz

a0127785_1141189.jpg


「ふふん、それって本当にカメラのせいなの?」

ってNikitaに笑われてるみたい。。。
そうだよ、カメラのせい(きっと…)

あ、そうだ!!!モデルも悪いよ。
ロッシーだったらもっと協力的だもん。
もっとどうにかなってるはずだよ!

a0127785_1144778.jpg


「そんなこと知らないよ」

そうだよね、、、君のせいじゃないことは朝の時点から分かってたよ。
Nikitaはとってもカワイイのにそれをちゃんと切り取れないのは自分のせい。


デジイチに転向したのは、
ジュナちゃんが亡くなって切り取れなかったすべての瞬間を心から後悔したから。
カメラやレンズだけで全部が良くなるとは限らないし、その反対だって時にはあって。
だけど、動物を撮るということに限定していうならば(他はよくわからないので)、
どんなにがんばっても50がMaxなものと100や200がMaxなものなら
100や200のものでできる限りの努力をしよう。
世の中ほんとうに「一期一会」なんだから。
せっかく巡りあった「機」に腕やら機材が足りないのは全部自己責任。

つくづくどこまでも計算が甘いよね~私って。
マシンガン・ベルトよろしく体に巻きつけてでもデジイチ持ってくるべきだったよね、やっぱり。




ブログランキングに参加しています。↓カワウソ君クリックして応援お願いします♪

人気ブログランキングへ
[PR]
by lucrezia4 | 2010-09-07 12:01 | Comments(6)

Nikita of Kansas

念願のKansas City Zoo!
今夏できたばかりのPolarBearPlungeでNikita君に会えました!

a0127785_1402441.jpg



午前中。
まだ白いNikita君。

2006年11月21日、Toledo Zoo 生まれ。
Toledoっていうからスペインかと思いましたが
Ohioにある動物園なんですね。
生粋のアメリカ男子(っていうの?)です。
ちなみにToledo Zooには今年もSikuという9ヶ月のオスの子供がいるようです。
そっちもいきたいけどOhioまではちょっと…

男の子なのにNikita?と不審に思われた方。
公式サイトでNikitaという名前は
「ロシアのホッキョクグマ研究家の名前に因んで付けられました。」
と説明されているのですが、それでも?ですよね。
どっちみち、女性の名前じゃん。

確認ができていないので憶測ですが
この子も釧路現住の「ツヨシ」ちゃんと同じ口ではないでしょうか?
クマの性別判断って難しいものだと聞いてますのであり得るかなと。
今回、この広大な動物園(日本だと多摩クラスでしょうね)に初めて行ったため
効率よくKeeper's chatが聞けてないのです(泣
次回(また行く気!?)への宿題かな。

*追記:↑完全に私の無知蒙昧。
Nikitaさんって普通に男性の名前でした。
コメントいただきまして、「ソ連の書記長だったフルシチョフ氏のFirst nameはNikitaですよ」と。
そうだった…orz
中ソ対立時代の最高権力者であり、
Marilyn Monroeに醜いだのなんだのと散々こき下ろされたフルシチョフ氏。
そうだよ、Marilyn関連の書籍の中でもその名前見たことあったなぁ・・・

なので性別間違いじゃないのです。
単なる私の見識不足。お粗末。

a0127785_14172087.jpg


夕方。
茶色グマのNikita君。

彼のための広大な運動場ですが、岩の部分がおおよそ王子動物園の運動場くらいあります。
それプラス土の部分の運動場がありまして、そこでゴロゴロしたんでしょうねぇ・・・
午前中しか水に入る気分にならないとみえて、明日の朝まで茶色グマかなw


*言い訳*
今回、もともと仕事の出張っていうのもあり
且つ社用ノートPCが不細工なまでにデカく手荷物占拠したため、デジイチ持ってきてません。
実際、到着日に荷物がSeattleに取り残されたし、
預かりに関してまったく信用できてないので手荷物でしか持ってきたくないんです。
で、1年半近くうちにあるけど、まったく使ってない古いデジカメを
光学ズームと大きさだけを基準に持ってきたら大失敗。
悲劇的なまでに使えません・・・
ということで、Kansas Reportはアメリカの動物園ってこんな感じ
というレポートとしてお読みいただければ幸い。



ブログランキングに参加しています。↓カワウソ君クリックして応援お願いします♪

人気ブログランキングへ

武士にとっての刀みたいなものかなぁ…
[PR]
by lucrezia4 | 2010-09-06 14:36 | Comments(6)


※このブログに掲載されている写真・イラスト・文章を無断で転載することを禁じます。


by lucrezia4

画像一覧

カテゴリ

全体
失格園

タグ

(133)
(40)
(39)
(31)
(29)
(24)
(21)
(16)
(16)
(14)
(11)
(9)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(4)
(4)

最新のコメント

>鍵コメさん コメントあ..
by lucrezia4 at 13:34
>鍵コメさん 長い間お読..
by lucrezia4 at 17:38
>鍵コメさん そんな風に..
by lucrezia4 at 17:19
>鍵コメさん 悲しいこと..
by lucrezia4 at 14:52
コメントいただきました皆..
by lucrezia4 at 00:07
>鍵コメさん お会いした..
by lucrezia4 at 12:09
>鍵コメさん 先ほどDM..
by lucrezia4 at 11:04
>鍵コメさん メールお送..
by lucrezia4 at 11:02
>鍵コメさん もったいな..
by lucrezia4 at 11:00
>yoriさん 本当に長..
by lucrezia4 at 11:48

お気に入りブログ

動物園写真館
蔵出し写真館
動物園のど!
どうぶつのおうち
動物園始めました。
yukineko's f...
動物園写真『晴れときどき雪豹』
気まぐれZOO
BUN WONDER JAX
「到津」と書いて「いとうづ」
こらくふぁーむ
ひとことフォトライフ
つりざお担いで動物園
動物園ありマス。
puppet-to-re...
ISHIKAWAZOO ...
今日ものんびり動物園
姫路市立水族館のブログ ...
動物観察、人間目線。
続・動物園ありマス。
どうぶつたちと私
竹島水族館スタッフブログ

みずものメインの別館はこちらです。
Dans les eaux pures

ライフログ


知られざる森のゾウ ―コンゴ盆地に棲息するマルミミゾウ―


カワウソ


地球の宝石PRICELESS (ブルーデイブック・シリーズ)


まったき動物園

以前の記事

2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月

最新のトラックバック

venushack.com
from venushack.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
アナタは・・・カオナシ?
from けだものだもの
森の中のミーアキャット
from レースをまとってZooへ行こう!

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

動物園・水族館
自然・生物

画像一覧